こんにちは、釈和です。

「Googleトレンド」で「口臭」と「体臭」の検索比較を調べてみますと、
圧倒的に「口臭」という言葉が検索されていることに驚きました。

それだけ気にしていらっしゃったり、
悩んでいらっしゃる方が多いと思われます。

ところで、口臭は誰にでも起こることで、
けして特別なことではないんですね。

それだけに、余計にも気を使いたいもの。

口臭の原因はさまざまあるようですが、
市販の口臭対策グッズや歯磨きや舌磨きも実はあまり効果がないという専門家の意見も。

そこで今回は、悩ましい口臭と口臭対策についてお伝えしたいと思います。

(情報元:excite.ニュース「あまりにも多い口臭に対する誤解~口臭対策グッズ、歯磨き、舌磨きは効果なし!」)

※画像(ぱくたそ

スポンサードリンク

 

口臭の2大原因!

口臭の原因の90%は口の中
一般的に大きく2つあるのだそうです。

ひとつ目は「生理的口臭」で、ふたつ目は「病的口臭」です。


生理的口臭

口臭の多くが生理的口臭から起こっているとされているようです。

これは誰にでも起こるもので、
時間帯やストレス、生活習慣、飲食などで左右されるというわけです。

口臭が気になるとならば、
まずは口の中がいつもと違って不快な状態になっていると疑った方がいいようです。

(生理的口臭例)

  • 舌苔(ぜったい)・・・下の上に付着している白い堆積物(細菌の影響)
  • 口の乾燥・・・就寝時や緊張している時に唾液が減って口が乾き細菌が増殖して口臭とつながる
  • 飲食・・・ニンニクやネギなどの臭いの強いモノやアルコールからの口臭
  • 歯垢(しこう)・・・歯垢がたまり細菌が増殖して発生する臭い物質が口臭の原因となる
  • その他・・・喉の健康状態や女性の場合はホルモンバランスによっても口臭が強くなることがある

生理的口臭はまさしく誰にでも起きる原因ばかり、
まずは口の中のケアが必要不可欠ということでしょうか。

ニンニクやネギ、アルコールを摂取した時は、
当然より気を使いたいものです。

ところで、歯磨きや舌苔などの汚れを取り除こうと無理をすると、
舌を傷つけたりして逆効果になることもあるというので注意が必要のようです。

歯垢などはもう歯医者さんに出かけて定期的に取り除いてもらいましょう!

 

病的口臭

口の中の病気とは虫歯や歯周病であります。

ところが全身の病気が原因で口臭が起こるというので気になります。

本人では気がつかない場合も多く悩ましいものです。

(病的口臭例)

  • 歯周病・歯石・・・歯周病菌が出すニオイ物質で「ドブのようなニオイ」を発生させる。
  • 虫歯・・・虫歯がひどくなったり歯茎などに膿がたまるなど進行した虫歯などは悪臭を放つ。
  • 全身の病気・・・肝機能の低下、蓄膿症、糖尿病、腎臓病、消化器系疾患、呼吸器系疾患など
  • 病的といってもこちらも誰しもが起こることばかり。

やっぱり口の中のケアが大事で、
歯周病や歯石に虫歯とならば歯医者さんに治療してもらうにつきますね。

口臭を気にする前に、
どうやら日ごろの健康管理が大事となるわけであります。。

 

口臭対策

口臭の原因の多くは口の中ということがわかりますと、
当然口の中のケアが大切ということになります。

そのポイントも整理してみます。

(口臭対策の主なポイント)

  • 歯磨き・・・食後は基本的に歯磨きは必須
  • デンタルフロス・・・1日1回は歯磨きで落とせない歯と歯の間の汚れをクロスを通して
  • 舌苔のケア・・・舌ブラシなどでそっとなでるようにこすって落とす(やりすぎ注意)
  • 唾液を出す・・・唾液は口臭予防になるので口の中が乾いていたらガムを噛むなどで即効性あり
  • 専門医・・・歯垢や歯石は歯医者で定期的に取り除く
  • 健康管理・・・規則正しい生活、睡眠、バランスの取れた食事、ストレスにも注意

口臭の原因のほとんどが口の中からきているのですから、
まずは口の中の健康に注意するということがポイントとなりますね。

どうやら、口の中が乾燥していると口臭につながるようで唾液は大切、
即効性があるというのですから口の中の状態も意識することが必要のようですね。(・。・)

定期的な歯医者で口の中の健康管理、
そこまでしても口臭を指摘されたら体の病気を疑い専門医に相談が必要となるわけであります。

 

口臭に対する誤解、口臭対策グッズ・歯磨き・舌磨きは効果なし!

市販されている口臭対策グッズで飲み込むタイプはほとんど効果がない」というのは、
日本で初めての「口臭外来」を開設して好評の本田俊一氏(東大阪市歯科医院長)。

さらに、「口臭対策は歯磨きや舌磨きもまた、あまり効果がない」と言い切ります。

口臭対策グッズや歯磨き舌磨きは一時的には効果があっても、
けして根本的な対策にはならないということのようです。

口の中にはさまざまな菌がいて唾液が減少すると菌は増殖し口臭が起こる。

歯磨きなどで一時的にこれらの菌を減らすことができても、
しばらくするとほぼ元の数に戻ってしまうというわけです。

もともと健康な人でも1日4・5回は口臭が強くなるのだそうです。

もちろん、生理的・病的口臭で口臭が起きるのですが、
それらが健康な人であっても朝起きた時など生理的口臭が起こる。

つまり本田氏は、「健康であっても起こる生理的口臭をコントロールする」ことと、
「口臭がなくても口臭不安につながる原因について治療する」という2つの治療法を編み出していると。

自分が気にしていても第三者が確かに臭いと認められる場合のみ治療は行わない。

口臭を気にする人は世代に関係なく多いのですが、
歯磨きをすれば口臭は消えると考えるのは間違い。

口臭の原因はさまざま。

根本的な原因を解決しなければ口臭は消えないと考えているというわけであります。

 

とはいえ口臭サプリ!

食後の歯磨きは口臭以前の問題で、
歯の健康のためにもできればこまめに丁寧に行いたいもの。

しかしながら、口臭の根本原因を除去するわけでもない。

口臭対策グッズとしててっとりばやく口臭スプレーを使うなんてこともありますが、
これまた口臭スプレーの香りでニオイをごまかしているにすぎない。

分かっちゃいるけど他に手がないという感じで困ります。

そこで、もう少し内側からなんとかならないかと考えると、
「口臭サプリ」はどうかと思うところです。

 

口臭サプリを選ぶポイント!

口臭サプリと言いましてもさまざま、
手軽なモノから本格的なモノまでいろいろとあるようです。

(口臭サプリを選ぶポイント)

  • リフレッシュ効果成分・・・シャンピニオン・なた豆・カテキン・柿ポリフェノールなどの植物成分が含まれている
  • 食物繊維・・・食物繊維はニオイの原因となる食べ物のかすなどお掃除をする役目があると注目
  • タンパク質分解酵素・・・食べかすなどのタンパク質を分解してニオイの発生を抑える効果

などなど、それなりに口臭の原因を除去する成分があるかどうかが口臭サプリを選ぶポイントのようです。

 

おススメ口臭サプリメント

せっかくなので、管理人がそれでも厳選の口臭サプリをご紹介します!

ブレスマイル

こちら「ブレスマイル」は、歯科医師共同開発全額返金保証付きの口臭サプリであります。

舐めてすぐスッキリ感を感じられる新感覚口臭サプリ、
歯科医師共同開発全額返金保証と安心して購入できます。

プレスマイルの成分には、
柿渋エキス(食べ物や飲み物のニオイに)、ラクトフェリン(緊急時の乾燥によるニオイに)、
緑茶エキス(口内環境によるニオイに)、シャンピニオン(体内環境によるニオイに)、
そして、シソの実エキス(エチケットケアの救世主)と、
必要な成分もしっかり含まれているだけに期待がもてます。

公式サイトはこちら⇒ブレスマイル



フレピュア

新発想のダブルクリーニングで口と内側からの両面のニオイにアプローチできるサプリメントがセールスポイント!

こちらも舐めるだけのタイプ。

「シャンピニオンエキス、デオアタック、ポリグルタミン酸が悪臭のもとを徹底ケアします」と自信満々。

公式サイトには、エチケットサプリランキング第1位、
発売から1年半で50万袋突破とその実績も実証済み。

老若男女問わずに売れている「フレピュア」、
特に40代女性が最も多く購入されているとかなりおススメであります。

公式サイトはこちら⇒フレピュア

息スッキリ!エチケットサプリ Frepure(フレピュア)30粒入り

新品価格
¥3,060から
(2018/9/26 10:06時点)

CoCoRo FREPURE/フレピュア 30粒×2袋

新品価格
¥6,000から
(2018/9/26 10:06時点)

 

ルブレン

こちらは、しつこい口臭でお悩みの方への、
オーガニック成分約64%配合の口臭ケアサプリ。

公式サイトには「売上日本一」、「リピート率83.3%」、「満足度84.7%」と実績をアピール。

マスコミなどにも注目されている実績もあり期待アップ。

口の中の汚れを隅々まで取りやすくする成分や、
口の感想を防ぐ成分に安全安心なオーガニック成分で口臭を防ぐと品質にもこだわってます!

公式サイトはこちら⇒ルブレン



クマザサ歯磨き

ラジオで紹介されてました「クマ笹歯磨き」。

もともと、消臭効果のあるクマ笹、
こちら高濃度のクマザサエキスを配合。

歯周病や歯肉炎を予防しつつ、
口内を浄化して口臭を防ぐと自信たっぷり。

(効能効果)

  • 歯周炎(歯槽膿漏)の予防
  • 歯肉炎の予防
  • 口臭の予防
  • 虫歯の発生及び進行の予防
  • 歯を白くする
  • 口内を浄化する
  • 口内を爽快にする

ラジオのアナウンサーも絶賛、
購入は通販のみ一度お試しあれであります。

【ポイント5倍】【ママ割5倍】クマザサ歯みがき 100g

価格:2,577円
(2018/9/26 10:35時点)
感想(0件)

薬用オレノデ・バン デンタルペースト(クマザサ歯磨き粉)【医薬部外品】(4529888000262)

価格:3,066円
(2018/9/26 10:36時点)
感想(0件)

 

いっそのこと口臭チェッカー!

口臭は自分ではなかなか気づかずわからないものです。

かといって他人様が教えてくれるわけもなく、
教えてくれてもこれまたどうして恥ずかしい思いでせつなさが残ります。

とならば「口臭チェッカー」なる便利グッズがあるので、
数千円と多少費用は掛かりますがこれらで少しでも不安解消はできるかもしれません。

ところで、アマゾンや楽天などで口臭チェッカーのレビューをみてみますと、
「どんなニオイに反応するのかがよくわからない?」といった利用者の声がけっこうあるようです。

歯磨きをしたのにセンサーが反応したとか、
ニンニク料理を食べた直後なのに反応しなかったりとか。

なるほど、本田俊一氏(東大阪市歯科医院長)の、
根本的な原因を解決しなければ口臭は消えないというのは説得力があるとわかる気がしてきます。

 

私の感想

もともと、「Googleトレンド」で「口臭」と「体臭」の検索数の比較をしたところ、
圧倒的に「口臭」の方が検索されているということがわかり驚きました。

自分は50も過ぎますと完全にオヤジ化して、
体臭はもちろん口臭も鼻毛もオナラも妻の奥さんに指摘されることが増えるばかり。

鼻毛は鏡を見ればその状況が分りますし、
体臭はというと脱いだ服とか下着などはもちろん、
汗をかいたときなどはなんとなく自分が臭いと感じることができます。

しかし、口臭はそうはいかないようで、
自分ではまず気づかない分からない。

ましてや、毎晩ビールばかり飲んでいるのでありますから、
臭くないわけがないのであります。

なので本当に悩ましい問題であります。

オヤジ化の私でさえもそう思うのですから、
若い方や女性の方などなおさらでしょう。

必死になって歯磨きや舌磨きなるものをやるわけですが、
あんまり効果がないなんで言われると絶望感さえ漂ってしまいます。

ただし、そもそも口の中には菌が増殖していてニオイの原因となること、
健康な人でも口臭は起きるときには起きるということ。

なんとなく厳格な対策を講じるというよりも、
毎日の生活は口臭とともにあると身近に考えると気の使い方も変わるように思えてきます。

ライフアッププロ グラネスファースト

 

今回のまとめ

口臭は誰にでも起こることで、
けして特別なことではないこと。

口臭の原因の90%は口の中、
そして口臭には一般的に大きく2つあるのだそうです。

ひとつ目は「生理的口臭」で、ふたつ目は「病的口臭」です。

生理的口臭は、舌苔(ぜったい)、口の渇き、飲食、歯垢などが原因。

病的口臭は、歯周病・歯石、虫歯、全身の病気など。

口の中の菌が増殖することで臭いが発生し、
唾液がそれらを抑える効果があり口の渇きが原因と知りえました。

必死に歯磨きや舌磨きをしたところで、
それは一時的にニオイを抑えるだけですぐに元にもどることも。

生理的口臭のケアをしながらも、
必要に応じて病的口臭は専門医に相談することも必要だということでした。

ただし、必要以上に口臭不安に陥ることのないようにとアドバイスに、
口臭を嫌うのではなく身近にとらえることから対策が生まれるようです。

口の中の状態を意識して把握することですね。(^o^)丿

今回は、悩ましい口臭と口臭対策についてお伝えしました。

いかがでしたでしょうか?

最後まで読んでくださりありがとうございます。人気ブログランキングに参加中。こちらクリックして頂けましたらうれしく思います。
↓↓↓

人気ブログランキング

スポンサードリンク