「ビジネス」の記事一覧

人は繰り返す行動の総計成功者が実践しているそうだったのか7つの習慣-marusblog

ビジネス くらしのガイド

いわずと知れた世界的な名著であり、自己啓発に関連する書籍として日本でも最も有名といっていいスティーブン・R・コヴィー氏の「7つの習慣」を、手にされた方も多いことでしょう。私もご多分に漏れず読み倒しては、いよいよ成功者への道を歩むはずでした。さらにコヴィー氏の「フランクリン・プランナー手帳」も購入しては、だれよりも7つの習慣を実践しているつもりがです。そこで、自分自身も振り返りを込め、これから本書を読んでみようかと思いの方に、または少し忘れてしまわれた方などに、反面教師としてその内容をざっくりご紹介します。

人間関係のビジネスの成功者も「人を動かす」から学んだ人を動かす究極の3大原則-marusblog

ビジネス くらしのガイド

「人を動かす」は、ご存知のとおり時代を越えて読み継がれるあらゆる自己啓発書の原点となったデール・カーネギーの不朽の名著。世界で1500万部、日本で500万部以上もうれた大人気の自己啓発書。本書には、「人間関係のお悩み解決方法」「幸せに生きる方法」「人を動かす方法」が書かれ、日本でもビジネスの世界での成功者はこぞってこの本を勧めているのも事実です。ところが、今や日本社会では人間関係に悩み苦しむ人が絶えない。治安のいい日本のはずなのに幸せを感じていないと、残念な状況もあることも事実。そこで、今こそ本書を振り返り本書の伝えたかった主たるエッセンスを読み返しては、あらためてそのポイントをご紹介したいと思います。

英語は3語で伝わりますでいよいよあなたも英語が話せます-marusblog

ビジネス くらしのガイド

なぜ日本人は英語が話せないのか。どうして自分は英語が苦手なのか。その理由が手に取るようにわかります。「英語は3語で伝わる」わけはないと思っていたら、あらふしぎ、ちゃんと英語3語で伝わるのです。その表現のしかた考え方を本書が解説してくれます。あなたの英語人生が変わる瞬間です。本書をご紹介します。

運がいい人になりたいのなら運がいい人になるための小さな習慣はたった1分のルール-marusblog

ビジネス くらしのガイド

運がいい人になりたい、成功者の法則を知りたいと思う人に本書をご紹介します。運がいい人には共通点がある。著者が発見したそれはとても小さな習慣であるという驚きの事実から、自らが実践して成功者へと運命を変えた実績を通して、具体的にも説得力あふれる小さな習慣の解説です。成功者は自分の行いで運をよくすることを知っている。たった1分の小さな習慣を積み重ねること。本書を要約してご紹介します。

バカの壁でバカにならないために-marusblog

ビジネス くらしのガイド

バカな人は、自分の知らない世界を知ろうとしない。賢い人は、自分の知らない世界を理解しようと努力する。現代人はいつのまにか自分の周りにさまざまな壁を作ってしまい、一元的な見方しかできなくなる。無意識に作ってしまう壁こそが「バカの壁」(著者養老孟子)。スマホ片手の現代人にこそ読み直すべき本であると「バカの壁」を要約してご紹介します。

心理学博士の後回しにしない3つの技術-marusblog

ビジネス くらしのガイド

すぐに行動する人と「あとで」と先延ばしにする人がいます。この違いはその人の意思の強さであると思いきや、実は後回しにしない技術だというのです。どうして「後で」と先延ばしにしてしまうのか。すぐやる人になるのは努力ではなく技術を知ること学ぶことだというのです。すぐに行動に移す人の技術とは具体的にどんなものなのかご紹介します。

今すぐ上司ができる部下とのコミュニケーションギャップをなくすシンプルな2つの方法-marusblog

ビジネス くらしのガイド

職場の不満の原因は職場の人間関係。特に上司との関係が大きなウェイトを占めている事実。河合薫著「残念な職場」では、日本の職場の残念な状況が具体的に指摘されていますのを受け、実際の日常における上司と部下のコミュニケーションを […]

書類の山がみるみる片付きストレスフリーの書類ファイリングに優れた超整理法の押出しファイリングのやり方-marusblog

ビジネス くらしのガイド

職場のデスクはいつも書類の山。あまりのグチャグチャ状態にしびれをきかせて、せっせとファイリングをしてみると今度はどれをどこに納めたのかがわからず、余計に探す時間がかかってしまったなんて笑い話にもならない。これだったら書類の山状態で探したほうがよさそうだと感じたりと踏んだり蹴ったり。野口 悠紀雄氏の超整理法にある押出しファイリングは、これらの問題をいっきに解決してくれるシンプルですぐできる優れたファイリングです。その方法をご紹介します。

探してばかりにサヨナラ考えない書類整理で書類の迷子を救う方法-marusblog

ビジネス くらしのガイド

書類の整理は悩ましいものです。きちんとファイリングすればいいのですが、書類を分類して整理するのもなかなか容易ではありません。たとえそれができたとしても、後になって必要な書類がどのファイルに保管してるのか分からなくなってしまうのも悩ましいものです。保管する場所だって限りがあります。書類はまさに次々と運ばれる荷物の、油断をするとどんどんたまって見失ってしまいます。今回はこの問題解決を探って考案した内容をご紹介します。ご参考になればうれしく思うわけです。

ページの先頭へ