こんにちは、小林 丸です。

結婚した人の中で婚活サービス利用者が年々増えているんだそうです。

そうしたサービスを使ってめでたくゴールインというのもひとつの手段でありますから、
悩むよりもどんどん利用した方がいいかもしれませんね。

ところで、たとえ容姿がよくても年収が高くとも、
女性との会話が続かずに結婚へ結びつかない人が多いとか。

会話が問題で結びつかないなんてどうにももったいない話しです。

男は黙ってサッポロビールの時代はもう終わったのでしょうか?

今回は、どうすれば女性と楽しくおしゃべりができるのかについてお伝えしたいと思います。

 

男性の会話力は結婚の必需品!

婚活において相手とのコミュニケーションが大事というのは言うまでもありません。

コミュニケーションがよい状態を保つのは、
確かに会話であることは理解できます。

それにもかかわらず婚活現場では会話ができない男性が急増中というのは、
いったいどういうわけなんでしょうか?

婚活サービスのスタッフによると、
カップルになられても二度目のデートでさえ断られてしまうといった、
スタートラインにすら立てないという悲しい状況が現実だとか?

会話が進まないとお互い気まずい気持ちになって、
表情も硬く苦しくなって次に会おうと思わないのも自然の流れ。

男性側の一人として私も会話が上手かと問われると、
胸をはって自信があるとけして言えない。

そもそも会話がそれだけ大事だということさえも気づかず、
会話が弾まないのは相性が悪いと責任転嫁してしまったり…。

とならば、積極的に会話力なるものを磨くしかない、
お互いの未来のためにと言うのもけして大げさではないようであります。

男の婚活は会話が8割 「また会いたい」にはワケがある!

新品価格
¥1,469から
(2018/6/20 20:08時点)

三大婚活攻略法―1年以内に結婚したい人のバイブル

新品価格
¥1,512から
(2018/6/20 20:10時点)

 

女性との会話の3つの基本

男の婚活は会話が8割「また会いたいにはワケがある」の著者、
植草美幸さんは女性との会話の基本を3つあげています。

(女性との会話の3つの基本)

  1. 女性の話しは最後まで聞くこと!
  2. 否定しないこと!
  3. 共感すること!

と、そんなに難しいお話しでもなさそうですが、
それぞれもう少し確認してみましょう。

 

1.女性の話しは最後まで聞くこと!

正直、男性の代表としましてはこれは少々悩ましい問題でもあります。

身近な女性と言えば妻の奥さんになるわけですが、
これがもうあれこれいろいろなことを話しはじめるのでつい耳をふさぎたくなる時があります。

また、いけないと分かってても、
「ようするにこういうことだろう!」と話をさえぎって解決を急ぐ自分。

これって女性からするとまったく理解していないことになり、
すぐさま不満爆発につながってしまうから世の男性の皆さん、
とにかく十分注意してくださいとなっちゃう。

女性はたくさんのおしゃべりが必要だということをまず理解しないといけない、
ましてや話しをさえぎったり横取りしちゃうなんてのは最大のタブー。

話しを最後まで聞いてあげられる男性の心の余裕、
気持ちの大きさが求められるというわけであります。

 

2.否定しないこと!

女性の話を聞いていながら「それってこうなんじゃない」とか、
「それ違うでしょう~」なんてのも男性はよくいいますよね。

たとえそれが間違っていたとしても、
すぐ否定してはいけないということ。

男性は問題解決を急ぐから、
よかれと思っていっちゃうから悩ましい問題であります。

まずは聞いて受けとめてあげないと、
女性は当然心を閉ざしてします。

会話が弾むはずがありませんよね。

 

3.共感すること!

男性の皆さんにはよく聞いておいた方がいいと思ったのが、
そもそも女性は問題を解決するためにおしゃべりをしているのではないということ。

男同士でするような議論をする会話なんてのは、
女性との会話には成立しないと思った方がいいようです。

とくに婚活なんて場面では、
問題の指摘や問題解決などは必要はないということ。

女性は心地よい共感を求めて会話をしているのですから、
コメントやアドバイスをするのでなく「そうなんだ!」と共感して、
気持ちを共感してあげることが大切とういことであります。





 

私の感想

職場でも女性が多いと、
とにかくいらぬことまで口に出して言ってきますよね。

私なんぞはすぐに「そんなことならこうすればいいだろう」とか、
「こう考えればいいだけでしょう」とかついつい言ってしまいます。

女性は私にそんな解決を持ち込んだんではなく、
聞いてよと女性の気持ちを受け止めてほしいとアピールしているのに。

それがまったく理解できず、
会話がなりたたないから「もういいです」なんてことになっちゃう。

妻の奥さんの小言もそうです、
またはじまったかなんて聞いているとよからぬ方向に問題が発展してしまい、
後になってどうしてこんなになっちゃうのって思う時ってけっこうあります。

女性との会話では今回の3つの基本だけでなく、
内容とか話すタイミングとかいろいろありますよね。

それでも会話の重要性を知ると、
まさに「会話を制する者は婚活を制す!」であります。

やっぱり、男は黙ってサッポロビールではダメですね。





 

今回のまとめ

婚活の現場で「女性との会話ができない男」が急増中、
せっかくお相手がみつかっても会話ができなくて次にすすめない。

そんな悲しい現実を耳にすると、
そんなことどうにでもなりやしないかと思ってはみたものの、
会話ができないというのは絶望的であることが今回よくわかりました。

女性との会話の3つの基本だけでないのでしょうが、

  1. 女性の話は最後まで聞くこと!
  2. 否定しないこと!
  3. 共感すること!

については大いに参考にしたい、
そうした方がいいと思おうわけであります。

そもそも女性のおしゃべりは男性とは違うこと、
問題を指摘してもらったり解決してほしいわけではないこと。

特に婚活なんかの時に問題解決なんてまったく必要のないことと、
せめて理解しなくてはとつくづく反省した次第であります。

今回は、どうすれば女性と楽しくおしゃべりができるのかについてお伝えしてみました。

いかがでしたでしょうか?

最後まで読んでくださりありがとうございます。人気ブログランキングに参加中。こちらクリックして頂けましたらうれしく思います。
↓↓↓

Microsoft Officeランキング

スポンサードリンク