こんにちは、小林 丸です。

ゴールデンウィークが近づいてきました、
恋人や家族とちょっとドライブを楽しむなんて方も多いでしょう。

そんな時に厄介なのは渋滞はもちろん、
イライラして喧嘩にはなるは疲れるはで何かと大変であります。

そこで今回はドライブを楽しむための心構えを、
ドライブで困ったことなどアンケートの調査結果から考えてみたいと思います。

私がおススメするGWのプチドライブ旅行もご紹介します。

お楽しみに。

スポンサードリンク

 

車・ドライブに関するアンケート結果はこちら!

車の故障・トラブルランキング(ある保険会社による調査結果)

  1. バッテリー上がり・・・≒32%
  2. タイヤのパンク・・・・≒16%
  3. キー閉じ込み・・・・・≒9%
  4. 落輪・・・・・・・・・≒8%
  5. バッテリー破損・・・・≒5%

上位5位結果ですがバッテリートラブルが起こりやすいことがよくわかります。

バッテリー問題以外はタイヤのパンクとキーの閉じこみと、
なるほどどれも経験がありますね。

キーの閉じ込みなんて気をつけていても、
やるときはやってしまいます。

これって落ちこむんですよねぇ。

バッテリーもタイヤも消耗品でありますから、
とくにドライブなどお出かけの際は一度チェックが必要す。

点検さえしておけばこの2大トラブルは避けられるとなりますから、
面倒だと言っている場合ではなしとっとと点検しちゃいましょう!

 

高速道路でのトラブルランキング

高速道路のランキングベスト3はこちら。

  1. タイヤのパンク・・≒34%
  2. ガス欠・・・・・・≒10%
  3. 事故・・・・・・・≒9%

こちらはタイヤのパンクが堂々の1位、
もうこれもドライブ前の点検につきますね。

減り具合はもちろんのこと、
空気圧もパンクに直接影響があるわけですから点検しかない。

最近はガソリンスタンドが減ってしまって、
普段でも地域によってはガソリン補給に困るというお話しを耳にします。

高速道路なら何とかなると考えていても、
渋滞で思わずガス欠なんてことがあるから余裕を持って事前の給油をとなります。

こうしてパンクやガス欠で路肩に駐車して事故を招くなんてこともありますから、
「まぁいいか」では笑い話にもなりませんね。

 

渋滞中で困ることランキング!

渋滞が発生して車内で困ることは?

  1. トイレにいけない
  2. 疲れる
  3. 眠くなる
  4. イライラして機嫌が悪くなる
  5. 暇を持てあます

多くのアンケート結果はおよそこんなランキングになります。

たしかに渋滞が生じたときのトイレは困りますね、
とくに女性の皆さんにとっては大変な問題であります。

疲れる、眠くなるも困っちゃう山本リンダ状態ですが、
トイレもそうですができるだけこまめに休憩をした方がいいように思います。

具体的には1時間に1回程度休憩しトイレもこまめになんて具合。

高速道路の運転はそのくらい頻繁に休憩を取らないと、
脳がマヒして状況判断が甘くなるんだそうです。

眠くなるときにはいっそのことサービスエリアで寝ちゃうことですね、
たとえ10分だけのちょっと眠るだけでもけっこう効果があります。

最近のクルマならばカーナビがありますから、
渋滞情報を事前にゲットしながらそもそも渋滞を避けて回り道。

それもお出かけのアクシデントとして、
楽しんじゃうくらいがいいですね。

まぁいずれにしても事前の準備に点検、
道路情報を確認しながらこまめな休憩などが問題回避と方策のようであります。


彼女に喜ばれるドライブの気遣いはこちら!

女性とのドライブデートとなりますと、
余計にも気を使わなくてはなりません。

クルマを洗い車内を清潔になんてのはあったり前だのクラッカーでありますが、
いらぬ芳香剤などやりすぎや禁物。

さらに女性が嫌なのは運転の仕方。

とにかく安全運転に徹し、
乱暴な運転は厳禁であります。

ここでGoogle検索による、
女性が考える気遣いセレクト5選なる情報をご紹介。

  1. お菓子や飲み物を用意しておく
  2. 渋滞など運転中イライラしない
  3. お手洗いを気遣い眠くなったら寝てもいいよと一言
  4. 空調が大丈夫か気にかける
  5. 車内でかける音楽を彼女の趣味に合わせて

なんて具合なんだそうであります。

お菓子や飲み物が1位というのはちょっと意外でありました、
出先で調達じゃぁダメなんですね。

 

男性の腕の見せ所というのは運転の技術ではなく、
トラブルの際の対処の仕方がポイントという女性の声も多いようであります。

渋滞を避けて適切に迂回を選択して切り抜けるとか、
もともと出向く先の情報を入念に調べて安全にドライブを楽しめるような安心感。

そんなところも男性に求めているようで、
出たとこ勝負の運転はオレに任せろだけではダメのようです。

これって妻の奥さんや子どもたちにも言えることですよね。

お父さんが余裕も持ってイライラすることもなく、
運転はあくまでやさしくトラブルにもあせらない。

ドライブの事前の準備と心構えは、
やっぱり男の身だしなみであります。

後部座席用 収納ポケット 車用収納バッグ シートバックポケット車用 収納ポケット 大容量 多機能 車内整理 収納 Big Ant

 

私のGWおススメプチドライブ旅行!

おススメは自分の住んでいる町や市内にお隣の市町村程度の範囲で、
名所やパワスポットなどを1日で巡ることができるプチドライブ旅行であります。

最近そういえば行ってないなぁとか、
知ってはいてもなかなか足を運ばなかったりとそんな場所がけっこうあるはず。

小学生の頃に遠足で行ったきりなんて具合。

彼女と家族とそんなところを巡ってみると、
思い出がよみがえり意外な新しい発見もあったりと楽しめます。

ランチをどこにするのかも大事なポイント。

いっそのことお弁当を持って、
公園でランチなんてのもこれからの季節いいじゃぁありませんか。

巡る場所の設定や巡り順や時間の計画、
事前に準備することなど準備段階からけっこう楽しめます。

有名な観光地やレジャー地ではなく、
地元の小さな観光地だから混雑もなく。

気軽にお金もかからず、
近くだからストレスもなく楽しめるはずです。

ぜひお試しあれ。

改良型ペット用ドライブシート カーシート用品  車用ペットシート カーシートカバー ドライブボックス 大中小型車用 汚れに強い防水シート 水洗いOK 滑り止め 折り畳み式 取り付け簡単

 

今回のまとめ

ドライブに出かけるたびに夫婦ケンカなんて時期がありましたっけ。(笑い)

昔はカーナビもスマホもなく、
サービスエリアも今のように充実してなかった。

今ならばいろいろなドライブグッズもあって、
準備しようと思えばけっこうあれこれと工夫ができます。

それらを使いこなしてこそ安全運転で楽しいドライブであります。

出先でバッテリーが上がってしまったり、
パンクやガス欠なんてのはさすがにNG。

段取り八分はそれこそドライバーの腕にかかっていますね。

今回は「GW旅行・ドライブを快適に!アンケートから想定する効果的な対策!」をテーマに、
おススメプチドライブ旅行と合わせてご紹介させて頂きました。

いかがでしたでしょうか?

最後まで読んでくださりありがとうございます。人気ブログランキングに参加中。こちらクリックして頂けましたらうれしく思います。
↓↓↓

人気ブログランキング

スポンサードリンク