こんにちは、小林 丸です。

お子さんがいて夫婦共働きの家庭で心配なのが、
無事に子どもが帰宅したかであります。

毎日のことで気がかりな親は多いはず。

そんな中、子どもに携帯電話を持たせなくとも、
状況を把握できる「見守りサービス」があると新聞で知りました。

記事を参考にご紹介します。

 

スポンサードリンク

 

 

維持費もかからずこれ便利!

子どもに携帯電話を持たせなくとも、
親が状況を把握できる「見守りサービス」は維持費もかからず助かる。

その見守りサービスは、
子どもに持たせている玄関の鍵に小さなタグを取り付けるだけ。

あらかじめコンセントにセットしておく受信機が、
その小さなタグと反応し両親のスマホのLINEに自動で「ただいま」のメッセージ。

今回ご紹介するキットはQrio(キュリオ)さんの、
「ただいまキット」で1万数千円。

電話代や他の追加料金は不要で、
維持費も特にかからない。

そもそも子どもだっていちいち親に電話も面倒、
嫌がるお子さんも多いはず。

逆に親から子どもに電話を掛けても、
子どもが電話に出ないこともあって余計に心配にもなります。

そこのところこのキットでメデタク解決、
キット安心できます。(笑)

Qrio ただいまキット ベビーピンク Q-TK1-BP

鉄道を利用のお子さんにはこちら!

子どもがICカードで改札を通過した瞬間に、
親の携帯電話に知らせるサービスがJR東日本の「まもレール」。

どうみても守るとレールを掛けてます、
よくまぁ考えますね。(笑)

首都圏を中心に240駅以上でサービスを受けられるようです。

東急電鉄では「エキッズ」が、
同社の全駅で対応。

どちらも月額500円からだというので、
こちらも手頃でありがたい。

駅を利用されているならキットを購入することなく、
サービスを受けられる点がメリット。

こちらも「ただいまキット」同様に、
子どもが意識せずにサービスを受けられる点がいいですね。

活きたこうじ酵素「すっぽんスリム酵素」

干渉しすぎにご注意!

見守りサービスは子どもにとっても安心で、
いつも親に守られている感を無意識に愛情と感じるはず。

こうして小学生の低学年くらいならば問題ないでしょうが、
思春期が近くなると親の干渉は嫌がりますね。

あんまり干渉しすぎるといつも監視されているみたいで、
反発して逆効果になります。

適当な距離が必用のようであり、
この点はちょっとご注意をとなるようです。

こうして子どもの見守りサービスのご紹介をしておりますと、
親の介護の見守りサービスも気になりだしました。

次回あたりはこちらも取り上げてみようかという気にも。

めちゃうす 1000 1箱12コ入×3パック 【SKYN お試しサンプル付】

 

今回のまとめ

今回ご紹介の見守りサービスは携帯電話を禁止する学校もあるでしょうし、
そういう意味でも手軽で維持費もかからず便利なサービスでした。

小学校に入学したばかりのお子さんで、
夫婦共稼ぎとならば心配でしょうがないご両親も少なくないはず。

手軽で確かな安心ツールは、
やっぱり少し必要ですね。

見守りサービスのご紹介でした。

最後まで読んでくださりありがとうございます。人気ブログランキングに参加中。こちらクリックして頂けましたらうれしく思います。
↓↓↓

人気ブログランキング

スポンサードリンク