毎年この時期頭を悩ますのがエアコンの電気代。何しろ温暖化の影響なのか年々夏の気温が上がっている気がしてならない。できることならエアコンを使わず、余分な電気代もかけずに夏を越えたいところですが、なかなかどうして。最近は省エネタイプも標準装備となっているようですが、それでも気になるのが電気代。特に、冷房と除湿どっちがお得なのか悩む毎日。その違いと使い分けがどうもよくわからない。そこで今回は、「エアコンの電気代をより安く節電するための冷房と除湿の使いわけの基本」をご紹介します。