こんにちは、釈和です。 今朝の新聞朝刊の記事によりますと、 「日本郵便は、郵便局の年賀はがき販売枚数目標となる指標を、 2019年から廃止したことが14日わかった」 とありました。 指標はノルマ化されていて、 売りさばけない局員が自腹で購入するケースが出るなど、 問題視されていたというわけのようであります。 会社の売上目標を達成するために、 各営業パーソンにそれを振り分けてノルマとして叱咤激励。 どこにもありそうなお話しですが、 古い営業体質とも思えますがいかがでしょうか? 今回は、年賀はがきの販売目標廃止のニュースから数値目標(ノルマ)についてお伝えしたいと思います。