「ワード」タグの記事一覧

ワードで日付を入力する方法と日付を自動更新する方法-marusblog

ITガイド Word

ワードで日付を入力する機能が備わっています。キーボードで直接入力するにも、自動的に現在の日付が表示されたり、コマンドから日付形式を選択しつつ現在の日付を入力したりすることができます。正確でスピーディに日付の入力ができつつ、さらに日付の自動更新も設定することができるので便利です。ワードの日付の入力と自動更新の方法についてご紹介します。

エクセルもワードもマウスではなく「Alt」キーを使って操作の達人になる-marusblog

ITガイド Excel Word

エクセルでもワードでも、例えば作成したデータを名前を付けて保存したり、プリントアウトをしたり、PCに作業を指示するにはマウスを使いうのが通常です。ところで、これらの一連の作業をマウスに手を持ち替えることなく、キーボードに手をおいたままできるとしたら、作業は驚くほどスピーディに進むので超おススメ。キーボードで作業を指示するポイントは「Alt」キーを使うことです。今回は、この「Alt」キーの便利な使い方をご紹介します。

Word文書に表を挿入する手順を解説これでワードの表のあるビジネス文書作成をマスター-marusblog

ITガイド Word

ビジネス文書は、どれも書式やフォーマットがほぼ決まっています。Aサイズにおさまるように、伝える内容をわかりやすく作成します。Wordの文書作成には、ビジネス文書を作成するなどに必要な機能が十分用意されています。書式やフォーマットはある程度決まっていますので、一度作成する操作を理解すると、社内外でのビジネス文書を速やかに作成することができるようになります。これはExcelを使うよりもより効率的でスピーディに作成できるのでおススメです。ある社内ビジネス文章内に表を挿入するパターンを見本にして、作成の手順を順次解説しご紹介します。

エクセル住所データを使ったワードのはがき宛名面印刷で暑中見舞い年賀状の宛名印刷の作成方法を完全解説-marusblog

ITガイド Word

エクセルで作った住所リストをワードの宛名印刷で、はがきの宛名を作成出来るのはもちろん、その機能はとても優秀で用意が出来ていれば暑中見舞いや年賀状の準備なんて本当にあっというです。作成したい時にさっさと悩まず宛名印刷ができるというのは、仕事や商売においても生活の中でも、とても便利で役に立ちます。わざわざ宛名作成ソフトを購入することもなく、日ごろ使うエクセルとワードで十分にそれができるので利用したいものです。今回は、はがき宛名印刷の手順とともに、作成のポイント、連名の設定など完全解説します。

ExcelデータをWordで活用!宛名ラベル印刷などこれでわかったWordの差込印刷-marusblog

ITガイド ビジネス Excel Word

Excelで用意した住所リストなどのデータをWordで作成した案内状や挨拶状、または、はがき宛名に宛名ラベルなどデータを差し込んで印刷する方法を解説します。これらはタイムリーでスピーディに、必要な時に必要なだけ直ちに作成して仕事や活動に活かすことができます。Wordの差込印刷は「差し込み文書」タブ内で印刷が完結するので、とても簡単で覚えておきたい機能のひとつです。差し込み印刷の方法を解説します。

ビジネスは文書作成が必須だからこそ理解しておきたいWordで文書を作成する基本の考え方-marusblog

ITガイド Word

仕事の中でも文章を書く、文章にまとめるというのはビジネスパーソンの必須スキルであることは言うまでもありません。マイクロソフトの「Word」は、文章を作成アプリケーションとしては便利で高機能を備えて使いやすいソフトです。Wordを使って文章を作成する前にExcelとの違い、Wordの基本機能、文章の作り方の基本を学ぶことをおススメします。ポイントを解説してご紹介します。

Excelのスクリーンショットが一発貼り付けで超便利-marusblog

ITガイド Excel

パソコンを利用していると閲覧しているWebサイトの画像や記事の一部を切り取って資料作りに活用したり、そのままフォルダに保存したりとよく使います。一般的に知られているのはWindows アクセサリーにあるSnipping ToolやキーボードのPrint Screen(プリントスクリーン)をよく使われていると思います。Excelにある「スクリーンショット」機能は切り取り部分を選んだ後に一発でエクセルシートに貼り付けすることができるのでとても便利です。Excelはよく使うけど、まだご存知のない方など使い方をご紹介します。

【保存版】ワード(Word)でサクサク年賀状文面の作り方

ITガイド Word

「Microsoft Word(ワード)」を使った年賀状文面の作り方をご紹介します。「Microsoft Word(ワード)」は代表的なワードソフトで、Windowsパソコンでよく使われているのではないでしょうか。ビジネス文章はもちろん、ワープロとしてはかなりのパフォーマンスを発揮するすぐれものですが、年賀状文面の作成となりますと異なる点もあり少々戸惑う方も少なくないかと思います。今回は、用紙をはがきサイズに設定して、Wordの図形機能(テキストボックス等)やイラストや画像を配置して作成する方法や、同じく図形機能のスクリーンショットを利用した速攻作成など解説を含めてご紹介します。

ワードで表を挿入した報告書のフォーマットを素早く作成る手順を動画で!

Word

こんにちは、管理人の小林 釈和です。 職場ではさまざまな報告書など、 社内で使用する書式が用意されていると思います。 ときに書式を見直して修正したり、 はじめから作成する場合もあります。 主に表を主体としたそれらの書式は、 通常の案内文章の作成とは違い作成の際に戸惑います。 そこで表を主体にした書式を作成する手順を、 サンプルを用意して動画でお届けしてみます。 慣れてきますともともとA4サイズの設定ですから、 エクセルで作成するよりもよほど速く楽に作れます。 ご参考になるかどうかはわかりませんが、 一度ご覧いただきたいと思います。

新入社員よ迷わずWordを使えのビジネス文書の基礎知識編

Word

こんにちは、釈和 です。今回は、この春新入社員としてビジネス社会に加わる皆さんに、人生の先輩として実践的アドバイスをさせて頂きたいと思います。 先日もこのブログでご紹介しましたが、ビジネスの超基本はマナーと文章力。文章力と言うとひるんでしまう方も少なくないでしょう。よくわかります。 私なんて学歴も常識もなかった若造が、マイクロソフトのワードを使うようになってからというもの、あきらかに社内におけるポジションが上がっていったその事実から、こうして記事を書いてみようと思ったわけです。 なぜ、ワードを使うようになってからそうした変化が起きたのか。なぜ、文章を書くことがビジネスの世界の基本なのかを取り上げてみたいと思います。

ページの先頭へ