「2022年1月」の記事一覧

仕事ができる人が知っているエクセルのグラフを一瞬で作成する裏ワザ-marusblog

ITガイド グラフ Excel

エクセルのグラフを一瞬で作成する裏技をご紹介します。すでにグラフをイメージされている場合は、通常の方法で作成していきます。特にこだわりがなく、取り急ぎ用意した表のデータをグラフ化するには、今回ご紹介の裏ワザはおどろくほど瞬間にグラフ化することができます。操作はショートカットキーを使うだけ。グラフタイトルもいちいち書き込むことなく、表のタイトルを簡単操作で挿入することもできます。さっさと表データをグラフ化するにはとってもおススメです。

面倒な半角/全角の切り替えがストレスフリーになるWin-PCの設定方法-marusblog

ITガイド Windows

PC(Windows)を扱う中で、文字の半角/全角の切り替えが面倒。ひらがなで文字を打ったり、半角で数字やアルファベットを打ったりとなかなか忙しい。そのつどキーボードの左上に位置する「半角/全角」キーをいちいち押して切り替えする。これって面倒ですよね!? 聞くところによるとMacユーザーは、このストレスがほぼないというのです。それは変換キーの場所が違う。スペースキーの左右にそれがあるからです。Windowsでも同様の設定に変更することができます。変更方法をご紹介します。

読むだけで終わりにしない”読書のプロ”が教える人生を変える最強の読書術-marusblog

ビジネス 本の要約 くらしのガイド くらし

読書で豊富な知識を身につけたい、人生を変えたいなんて思うことあります。ところがどの本を手にしたらいいのかさえもよくわからず、選んでは結局読まずにムダにしてしまうことも。とても参考になったと喜んだのはつかのま、いつの間にか本の内容はとうに忘れ去られ読んだ気になっているだけだったなんてこともあります。そこで今回は、そんな本の失敗を解消すべく登録者80万人超のYouTubeチャンネルを運営する読書のプロ、「本要約チャンネル」さんの人生を変える最強の読書術をご紹介します。

仕事のできる人は知っているエクセルの条件付き書式-marusblog

ITガイド Excel

エクセルの「条件付き書式」機能を使うと、作成したデータから注目したいデータを強調してより判別しやすくできます。また、指定した条件を満たすセルの書式のみを設定し変更することができます。「得点が〇〇点以上のセル」や「平均値以上の値が入力されているセル」など、文字の色を変更したり、背景色を設定したりすることができます。注目すべきデータなどを素早く見つけることができるのでとても便利です。エクセルの条件書式の設定方法をご紹介します。

仕事ができる人は知っているエクセルの相対参照と絶対参照の理解と使い方-marusblog

ITガイド Excel

エクセルを使う中で「相対参照」と「絶対参照」のきちんとした理解は必須事項です。計算式をコピーする際に動かしたいセルと固定したいセルを区別して、計算式や関数の引数に絶対参照の指定をする必要があるからです。ポイントは「F4」キーを押すことで4つのサイクルで参照設定ができることです。両者の違い、使い分けの場面、使い方、そして設定方法を解説してご紹介します。

コーネル式ノート術!学習に生活にビジネスに万能ノート術-marusblog

ビジネス くらしのガイド くらし

自分で書いたメモやノートを見返しても内容がいまいちよくわからないなんてことないでしょうか。メモやノートは大切だとわかっていても、そのやり方がわからないと悩んだりしませんか。もっと成績をよくしたい、毎日をより充実したい、もっと効率よく仕事に活かしたい、ちょっとしたノートの取り方でその成果は大きく変わってくるようです。このお悩みを見事に解決してくれるのが情報整理に特化した「コーネル式ノート術」。まだ使っていない方の使うきっかけになればとその内容をご紹介します。

人は話し方が9割-コミュニケーション上手な人たちが使っている話し方にはコツがある-marusblog

ビジネス くらしのガイド くらし

もっと会話が上手にできたらと悩むビジネスパーソンは少なくない。だからでしょうか、世の中に話し方に関するビジネス書が山ほどあります。「人は話し方が9割」もそのひとつです。本書は2021年間ランキング総合1位のペストセラー。本書がお伝えするのはコミュニケーションの基本となる話し方がうまくできるように、そのエッセンスで溢れています。けして営業マン向けでも、社内のプレゼンテーションのコツなどではありません。話し方の本質とは何か、要約してご紹介します。

箇条書きが一瞬でマインドマップに最強アプリ「Transno」のはじめ方解説-marusblog

ITガイド ビジネス インターネット くらしのガイド

文章のアウトライン(全体の構成)を箇条書きで用意する。よくあるビジネスシーンです。文書作成でよく使うソフトウェアといえばマイクロソフトのワード。ブロガーさんやライターさんなどはアウトラインプロセッサを利用されているかと思います。これをビジュアル化して、俯瞰するのに向いているのはマインドマップです。この両方の機能を一度に使えるスーパーアプリが「Transno」です。まだご存知ない方に、とっても便利な機能とはじめ方を解説してご紹介します。

箇条書きは人を動かすだけではなくあなたの評価も決める箇条書きを磨いて魅力的に伝える達人になる-marusblog

ビジネス くらしのガイド

ビジネスにおいて求められる文章。相手にわかりやすく伝える文章力は誰しも手に入れたい。そう認識はするものの、実際に企画書、報告書、プレゼンに、そしてメールなど、わかりやすく伝わる文章でと言われても自信がもてない。そこで、悩ましいこの問題の救世主があるのです。それが超・箇条書き(杉野幹人著)です。箇条書きはあらゆるビジネスシーンで活用できる。本書のエッセンスをご紹介します。

禅は言葉ではなく体験知れば禅できっと心が軽くなる-marusblog

ビジネス くらしのガイド くらし

かのスティーブ・ジョブズ氏が日本の「禅」に傾倒していたことはよく知られています。外国人の経営者やデザイナーなどで禅に影響を受けたと公言する人も多いと聞きます。日本に暮らし仏教や禅とのつながりは他国の人よりも身近にふれているのに、その魅力や効力がよくわかりません。たまたま目にした書籍ダイジェストサービス「SERENDIP(セレンディップ)」で配信された京都妙心寺退蔵院副住職の松山大耕氏のコンテンツ。禅のことを知るきっかけになるようです。一部引用にて要約をご紹介します。

ページの先頭へ