「関数」の記事一覧(2 / 5ページ目)

【Excel数式の入力】5分で分かる!エクセルの相対参照と絶対参照の使い分け

関数 Excel

今回のテーマはエクセルの相対参照と絶対参照について。相対参照と絶対参照は、数式や関数を入力する際に必要不可欠。使い分けをマスターすれば、数式をひとつのセルに入力してコピーするだけで、表全体の計算式を一瞬にして完成するなどの離れ業もできるようになります。効率を目指すのがエクセルのひとつの役目。相対参照と絶対参照をマスターしてこそのエクセルです。この機会に参照方法のマスターを目指しましょう。

【Excel関数】5分で分かる!エラー値を空白にする便利なIFERROR関数の使い方

関数 PC Excel

今回のテーマはエクセル「IFERROR関数」。関数名がIFではじまるIFERROR関数、もしエラーが表示されたら指定した値を返すことができる便利な関数です。エクセルの計算結果がエラー表示となるケースはよくあります。そのままでも問題はないのですが、エラー表示が邪魔になります。そこで、「IFERROR関数」でエラー値を空白にする方法をご紹介します。

【Excel関数】5分で分かる!IF関数にANDやOR関数の組合せで複数条件に対応する方法

PC 関数 Excel

今回のテーマはIF関数第3弾。IF関数にANDやOR関数の組合せで、複数条件に一致する場合もしくは複数の条件の中からどれかと一致する場合に処理する方法について。IF関数を入れ子で複数条件に対応する方法とは違い、条件(論理式)をAND関数やOR関数で複数条件に対応する方法です。IF関数の基本とIF関数の入れ子と合わせて、この機会にIF関数をマスターしてみましょう。

【Excel関数】5分でわかる!IF関数の入れ子で複数条件に対応する方法

PC 関数 Excel

今回のテーマはIF関数第2弾。ExcelのIF関数で複数条件に対応するための方法をご紹介です。複数条件に対応するためには、IF関数の中にIF関数を入れ子にすることで細かく条件を分岐させることができます。条件が2つだけではなく、3つ、4つといくつも条件を増やして対応することもできます。複数の条件の場合のIF関数の式の作り方、ポイントを解説します。

【Excel関数】5分でわかる! IF関数で条件に一致したら「〇」や「×」を表示する

関数 Excel

今回のテーマはIF関数。特に、IF関数で条件に一致したら「〇」や「×」を表示するをご紹介します。IF関数は、条件に一致したら何かの処理をするまたは何かを表示する、条件に一致しないときも何かの処理をするまたは何かを表示するというように、条件を指定して処理を決める関数です。関数の中でも利用する機会もとても多いメジャーな関数です。IF関数の構成はシンプルですが、論理式、真の場合、偽の場合など各引数がイマイチわからない。本記事では、そんなわからないを解決し「IF関数」の使い方を解説します。基本を理解して「IF関数」をマスターすることができます。

【Excel関数】楽々関数入力!うろ覚えでも正確に早く関数を入力する方法

PC 関数 Excel

今回のテーマはExcel関数の入力について。関数をよく使うようになると、関数の入力方法もより効率の良い方法を利用したいもの。関数を使う頻度によって、入力方法もさまざま。ところで、関数名や構文を把握していないとなかなか入力がままならない。そんなときに便利な入力方法。関数をうろ覚えでも正確で早く入力する方法のご紹介です。

エクセルのテーブル機能とSUMIFS関数を使ったシンプルで機能的な在庫管理表-marusblog

関数 PC Excel

ビジネスでもご商売でも在庫管理はとても大切。リアルに在庫の状況を把握し、必要に応じてタイミングよく発注業務につなげるなどなかなか悩ましい。エクセルならシンプルでも機能的な在庫管理表を作ることができます。今回は、取扱商品の入出庫記録と在庫管理表をテーブル機能で作成し、SUMIFS関数やIF関数を使って求めるべく在庫管理表の作り方の一例をご紹介します。各種の設定や関数の入力など、表作成から順を追って解説します。

データの異常値を見つけ出す最も簡単なエクセル関数で身につく分析力アップの方法-marusblog

PC 関数 Excel

ビジネスでは前年同月比や前月比など、データを比較して分析する必要があります。分析のポイントはすぐに異常値(最大値、最小値)を見つけることです。目視でチェックできる程度ならば問題ないのですが、データが大きくなるとチェックするのも限界があります。大きなデータでも異常値を簡単に見つけ出す最も簡単な方法は、エクセルのMAX関数とMIN関数を使うことです。MAX関数とMIN関数の使い方を解説し身につく分析力アップの方法をご紹介します。

仕事ができる人は知っているエクセルの計算は合っているのに合計が合わない理由と解決法-marusblog

関数 PC Excel

「何度計算しても合計が合わない」という場面がありませんか。計算は合っているのにどうしても合計が合わない。電卓を持ち出して確認すると、やっぱりエクセルの合計が正しくない。このケースでは、ROUND関数が必要になります。なぜ […]

ページの先頭へ