「くらしのガイド」の記事一覧(2 / 14ページ目)

なりたい自分になれる近道!経験者が語る潜在意識の力を発揮する方法

自己啓発 くらしのガイド

今回のテーマは潜在意識。ところで、あなたの目の前で起きている現実はすべて、あなたの思考が作り出しているとしたらあなたはどう思いますか。スピリチュアルで嘘くさいと思った人こそ必見です。もしもあなたの人生を決めているのは、あなたの思考が現実だとしたら。あなたは、あなたの思考次第であなたの人生を思い通りに作り替えることができることになります。「7日間でなりたい私になれるワーク」(大石洋子著)はそう断言しています。あなたもなりたい自分になれるのです。本書を一部引用してご紹介します。

【ビジネス】サクサク書けるどんどん読みたくさせるメールを書く方法

ビジネス くらしのガイド

今回のテーマはビジネスメールです。ビジネスメールはもはや必要不可欠なツール。ところがメールを書くのは少々面倒。同じ要件なのに何度もメールのやり取りをするなんてことあります。相手に対して失礼なメールを送るわけにもいかず何かと気も使います。鈴木真理子著「早く短く感じよくメールを書く方法」では、ビジネスメールは書き方のポイントをおさえておけば、面倒臭いメールがラクになると提唱しています。このスキルとても役立ちおススメです。テキパキ片づけるメール術、本書を引用してその技をご紹介します。

勉強したくなるあなたに人生を変えるあなたになる究極の勉強法

自己啓発 くらしのガイド

今回のテーマは勉強法。もっと勉強したくなる究極の勉強法のご紹介です。アンケート「人生で後悔していること」に、10代から70代までの男女が答えている。どの世代も「勉強しておけばよかった」が上位をしめている。なぜそう後悔する人が多いのか。本書「勉強が面白くなる瞬間」は単なる勉強法の解説本ではありません。なりたい自分になるための究極の方法がここにあります。魂を揺さぶる本書のエッセンスのご紹介です。

長く健康で生きるための重要性【コロッと死ねるきくち体操のお話】

健康 くらしのガイド

今回のテーマは健康寿命を手に入れるです。人生100年時代と叫ばれるようになりました。当然、健康で自立して100歳をまっとうしたいものです。TVでも話題になりました難病をも治す奇跡のメソッド「きくち体操」をご存じでしょうか?創始者のカリスマ体操教師の菊池和子さんは「きくち体操」とは何か?の問いに、「コロッと死ねる体操」と答えています。まさに今回のテーマにピッタリ。健康で長生きの楽しい人生を手に入れましょう。

二度目のデートにつながる【女性が会いたくなる会話の3つの基本のお話】

くらしのガイド くらし

今回のテーマは男性の会話力について。東京・青山の結婚相談所マリーミー代表の植草美幸氏は、「婚活中の男性の中には、容姿が優れていたり経済力があるのに、"二度目のデート"につながらず、なかなか結婚に結びつかない」と著書で紹介しています。その原因と解決策、「女性が会いたくなる会話の3つの基本」について、本書を一部引用し感想を交えてのご紹介です。

週はじめ心と頭が軽くなる新習慣月曜瞑想は気軽で簡単!カジュアル化した新瞑想-marusblog

自己啓発 くらしのガイド

月曜日となるとなんとも気が重くなる。週の初めの月曜日に落ち込むなんてことありますよね。とはいえ、職場に行かないわけもいかず。目にしたくない溜まった仕事、何から手をつけようかと考えただけでもうんざり。面倒な顧客、理解苦しむ上司、動かぬ部下などなど人間関係にも頭が痛い。そんな悩ましい月曜日に重たい心と頭が軽くなる方法があるというのです。それが「月曜瞑想」。今話題の座禅、マインドフルネスかと思いきや、とってもカンタンで気持ちよく1週間をスタートできると。本書を一部引用してこの新習慣についてご紹介します。

休日に旅行やスポーツでは疲れはとれない理由疲れをとり除くことができる方法とは-marusblog

健康 くらしのガイド

日本人の多くが疲れを感じていると言われます。過労死という言葉も日常茶飯事。にもかかわらず、疲労のメカニズムや正しい対処法はあまり広く理解されていないようです。「疲れとは、そもそも何なのか」、「どうすれば、疲れを少しでも取り除くことができるか」。現代ビジネスのネット記事(2018.5.12)に、医師で東京睡眠疲労クリニック院長梶本 修身氏が本記事のなかで、疲れの原因とリフレッシュについて連載して解説されています。一部引用して要約をご紹介します。

【くらし】支出をチェックしお金を貯めるシンプルな方法-marusblog

くらしのガイド くらし

物価や税金が上がっているなかなんとか節約し、できることならお金を増やしたい。今の状況でお金を増やすにはどうすればいいのか。その答えは、実にシンプル、「支出を抑えてお金を増やす」なのです。そんなあたり前のアドバイス「1日1分読むだけで身につくお金大全100」に、見逃せないヒントが隠されています。今回は、お金の節約とお金を溜めるシンプルな方法を本書からワンポイントフォーカス、一部引用してのご紹介です。

悩みや苦しみから解放してくれるお釈迦様の教えから気持ちが楽になる簡単な3つの方法-marusblog

自己啓発 くらしのガイド

およそ2500年前のインドでお釈迦様(ブッダ)が説いた仏教の教えには、人間の本質を見事にとらえているといわれます。それは、現代においてもまったく色あせることなく適応できる。生きていく中で生じる悩みや苦しみが、「どこから来るのか?」「なぜそうなるのか?」「楽になる方法があるのか?」。お釈迦様が教えてくださる生きていくための知恵から、その原因と少しでも心が楽になる方法を探ってみました。5月病など落ち込みやすい時期、少しでも悩みやストレスから解放されるヒントにしたいところです。

朝のたった6分で自分に革命をおこす人生を変えるモーニングメソッド-marusblog

自己啓発 くらしのガイド

「一日の計は朝にあり」「早起きは三文の徳」ということわざがあります。朝の重要性は昔から説かれてきました。たしかに「朝活」の有用性を頭では理解するも、実際に行動に移すのはなかなか難しいものです。もし朝の過ごし方にこれはというルーティンがあればなにかとやりやすい。ありました、誰でもできる朝の過ごし方。そこで今回は、人生を変えるモーニングメソッドを提案する本書『人生を変えるモーニングメソッド 朝時間が自分に革命をおこす』をご紹介です。

ページの先頭へ