「データの入力規則」タグの記事一覧

【Excel入力の基本】データの入力規則で入力できる内容や文字種を制限する

ITガイド Excel 入力の基本

「データの入力規則」を利用すると、セルに入力できる日付の範囲を指定できます。また、入力できる最大文字数を設定することも可能です。状況に応じて制限を設定することで、想定外のデータの入力を防ぐことができます。また、郵便番号のように必ず「半角英数」モードで入力する場合や逆に「ひらがな」モード自動的に切り替えるなど設定することができます。それぞれの設定方法をご紹介します。

エクセルのデータ入力規則で日本語入力の全角や半角英数字の切り替えを自動にする方法-marusblog

ITガイド Excel

顧客リストや売上データなどのエクセルで作るデータベースの、各列の書式は一定のルールで入力されるのが原則です。たとえば、郵便番号や電話番号の列であれば「半角英数字」で、名前や商品名は「ひらがな」変換でと列ごとに書式ルールを決めて統一する必要があります。ところが、入力する際いちいち切り替えるのは面倒。そんなとき、半角、全角等を自動切換えする便利な機能が「データの入力規則」です。設定方法をご紹介します。

ページの先頭へ