「絶対参照」タグの記事一覧

【Excel関数】明日から使える!VLOOKUP関数の面倒な列指定をMATCH関数で自動検索の応用

ITガイド 関数 Excel

今回のテーマは、エクセルVLOOKUP関数とMATCH関数の組合せの応用。応用編では、複数の列と行を転記する入力方法の解説です。MATCH関数でVLOOKUP関数の引数を自動検索していちいち列番号を入力する面倒から解放されます。ところで、式の入力は一度で済ませたい。そのためにはちょっとしたテクニックが必要となります。入力方法を順追ってご紹介、考えるよりも入力してみて理解が深まると思います。このハードルを越えてこそのスキルアップです。

【Excel数式の入力】5分で分かる!エクセルの相対参照と絶対参照の使い分け

関数 Excel

今回のテーマはエクセルの相対参照と絶対参照について。相対参照と絶対参照は、数式や関数を入力する際に必要不可欠。使い分けをマスターすれば、数式をひとつのセルに入力してコピーするだけで、表全体の計算式を一瞬にして完成するなどの離れ業もできるようになります。効率を目指すのがエクセルのひとつの役目。相対参照と絶対参照をマスターしてこそのエクセルです。この機会に参照方法のマスターを目指しましょう。

仕事ができる人は知っているエクセルの相対参照と絶対参照の理解と使い方-marusblog

ITガイド Excel

エクセルを使う中で「相対参照」と「絶対参照」のきちんとした理解は必須事項です。計算式をコピーする際に動かしたいセルと固定したいセルを区別して、計算式や関数の引数に絶対参照の指定をする必要があるからです。ポイントは「F4」キーを押すことで4つのサイクルで参照設定ができることです。両者の違い、使い分けの場面、使い方、そして設定方法を解説してご紹介します。

ページの先頭へ