こんにちは、小林 丸です。

新年度がはじまります、
この機会に新しく管理職の立場になる方もいらっしゃると思います。

お恥ずかしい話しその才能がなく、
今考えると管理職には向いていなかった私などはとても苦労したものでした。

もともとコミュニケーションが苦手でありましたから、
管理職にならない方が良かったかもしれません。

それでも務めたその役割、
最後は崩れ落ちてしまったほど気持ちも体も挫折してしまった次第。(笑い)

今回は管理職初心者の皆さんに、
反面教師として大切と思われることをご紹介したいと思います。

 

スポンサードリンク

 

そもそもの管理職の立場

管理職という立場はそもそも、
チームをまとめ成果を引き出す役割。

それはマネージャーであり、
監督でありコーチでもあります。

マネジメントと言えばかっこいいのですが、
日本語でいっちゃえば「上手にやりくり」ということでしょうか?

自分のことが中心の個人戦から、
団体戦のリーダーになるのであります。

なので心の準備が必要です。

自分でやるのではなく、
部下が成果を出しチームが結果を出すように。

そのやりくりをこなす役割となります。

コミュニケーションが下手で管理職の素質も理解もなかった私などは、
ややこしい話しになるとあれこれと自分で片づけようとしてしまう。

管理職失格者でありました。

仲が良いチームという、
居心地を追っていたのも失格でしたね。

上からの意向と下からの意見と、
そんなものは元々一致するはずもなく。

時に厳しく言いにくいこともしっかりと言い、
怒るのではなく叱る必要がある場面ではきちんと叱る必用。

また、チームの目的や目標もわかりやすく定めて、
達成した時の喜びや社会的な役割もちゃんと共有したいものであります。

これらは基本中のキホンであって、
私などはそれさえも分かっていなかった困った管理職でありました。

そうならないよう管理職の初心者の方々は、
その立場や役割をよく理解して力を発揮して頂きたいと思います。

 

管理職の人となり

人となりも重要です。

どういうことかと申しますと、
管理職などになると余計にも言行一致が求められるということ。

軸がブレっぱなしの私のような管理職では、
まわりは振り回されて混乱してしまいます。

まとまるどころかチームはバラバラ、
経験者だからよくわかるのです。

こうなると収集がつかない。

有言実行は世界基準、
どんなチームのリーダーにも求められます。

首尾一貫とした言動は、
もっとも大切なリーダーの信頼につながります。

場面場面で調子のいいことを言いまくったり、
いい顔ばかりしていてはメンバーのチームの困難をぶち破れるわけがありませんね。

なにが大切でいかなることが誤りであるか、
管理者の立場としてのルールをしっかりと持つことは重要であります。

ホテルが選べてフライトもJAL!格安国内旅行のJ-TRIP(ジェイトリップ)

 

女性への配慮

正直申し上げますと、
この歳になっても女性のことはよく分かりません。(笑い)

女性と上手にコミュニケーションをとれる人というのは、
それこそひとつの才能であると思っております。

ここでも私は女性の敏感な感性にまったく気がつく余地もなく、
気がついた時には手遅れなんてことが多々ありましたっけ。(笑っている場合ではない)

女性のそれが上手な人がおっしゃるには、
女性がもつ小さな悩み小さな不満こそ小さなうちに解決してあげるべきだと。

なるほどであります。

小さなうちの小さな時が分からない私は、
どうしたら良いのでしょうか?と大きな問題でありました。

平等という点も女性とのコミュニケーションは大切ですね。

ちょっとしたことでも不平等に感じる女性は、
モチベーションを下げてしまいますからヘラヘラしている場合ではないのです。

時にはちょっとしたお菓子の差し入れや、
出かけた際には必ずお土産など気をつかうことは想像以上に大切でありますよ。


 

今回のまとめ

管理職としての自覚を具体的にどう捉え、
理解して態度で示すかじっくりと考える必要があります。

立場だけの問題ではありません。

もちろん仕事におけるある意味スペシャリストで評価も高いからこそ、
管理職として選ばれたのでしょう。

でも仕事をこなす自分と、
チームを率いる管理職はまったく違う仕事です。

上の意向と下の意見に惑わされず、
向かうべき方向性を見つめる変わりない態度を。

正しい姿勢と熱意と気遣いは、
必ず信頼を築くことでしょう。

私のように挫折しないよう、
ストレス解消もぜひ取り入れて。

本来の力を発揮して頂きたいと思います。

今回は、管理職初心者に向けて、
管理職に向かない私からの小さなご提案でありました。

いかがでしたでしょうか?

 

最後まで読んでくださりありがとうございます。人気ブログランキングに参加中。こちらクリックして頂けましたらうれしく思います。
↓↓↓

人気ブログランキング

 

スポンサードリンク