「Excel」の記事一覧

条件に一致したら「◎」や「×」を表示するエクセルIF関数の基本と使い方-marusblog

ITガイド Excel

「IF関数」は、条件に一致したら何かの処理をするまたは何かを表示する、条件に一致しないときも何かの処理をするまたは何かを表示するというように、条件を指定して処理を決める関数です。ここでは「IF関数」の構造、具体的に条件を指定しての「IF関数」の使い方を解説ご紹介します。

エクセルの奥深いSUM関数を極め関数のコピペと素早く入力する方法-marusblog

ITガイド Excel

業務でエクセルを使う中、合計関数のSUM関数は特にお世話になる関数のひとつ。最初に覚える関数の代表者でもあるだけに利用するユーザーも多いと思います。ところで、身近なSUM関数は意外と奥深い。そこで、ここでSUM関数を極めるとともに、SUM関数のコピペと便利な関数の入力方法を解説してご紹介します。

Excelのスクリーンショットが一発貼り付けで超便利-marusblog

ITガイド Excel

パソコンを利用していると閲覧しているWebサイトの画像や記事の一部を切り取って資料作りに活用したり、そのままフォルダに保存したりとよく使います。一般的に知られているのはWindows アクセサリーにあるSnipping ToolやキーボードのPrint Screen(プリントスクリーン)をよく使われていると思います。Excelにある「スクリーンショット」機能は切り取り部分を選んだ後に一発でエクセルシートに貼り付けすることができるのでとても便利です。Excelはよく使うけど、まだご存知のない方など使い方をご紹介します。

仕事効率化の決め手!素早くできるいろいろなエクセル合計関数の基本

ITガイド ビジネス Excel

数値の合計計算は関数を使って簡単に行うことは周知のごとくです。合計関数はSUM関数が代表的で、ユーザーの認知度も高い関数ですが、そのほかにも条件に合った数値の合計や複数の条件のそれにも容易に計算できるのでとても使い勝手もよく便利で手放せません。今回は、これら合計関数の基本的な使い方から応用事例まで解説して合計関数のマスターを目指しましょう。

エクセルVLOOKUP関数でほかの表から必要なデータを自動転記の基礎と応用の保存版

ITガイド ビジネス Excel

エクセルのVLOOKUP関数はIF関数同様とてもよく使う定番中の定番の関数。何しろシンプルなのにエレガントなふるまいは奥深く、利用する頻度も高く何しろ効率よろしく重宝します。入力のスピードアップはもちろん、転記のミスや漏れもないからとても安心です。IF関数はもちろん、IFFEROR関数、MATCH関数、INDEX関数とメジャー級の関数との組合せも豊富に使えます。今回はVLOOKUP関数の使い方の基本をはじめ、それら関数との組合せもいくつか解説してのご紹介です。

エクセルIF関数で条件に応じた計算結果や表示を変更する条件分けの基本テクニック

ITガイド ビジネス Excel

試験の結果、点数が150点以上なら「〇」、以下なら「×」と2段階で表示したい。または、3段階、4段階でランクを付けたい。このように、エクセルのセルの値に応じて表示内容や計算結果を変えたいという場面は多々あります。エクセルのIF関数を使って、こうした条件に応じた計算結果や表示を変更する、そんな条件分けのIF関数基本テクニックを見ていきましょう。

EXCELのOFFSET関数の使い方と他の関数との便利な組合せを解説

ITガイド ビジネス Excel

今回はExcelの「OFFSET関数」の使い方を解説します。少々分かりづらいこの関数ですが、増減など稼働するデータの範囲指定に対応する関数なので、他の関数との組み合わせでその威力を発揮します。ちょっと理解を深めるととっても便利で役立つ、そんな知って得する関数のひとつであります。offset関数の基本はもちろん、よく使う「VLOOKUP関数」との組み合わせ例に、データの入力規則での応用なども、できるだけ分かりやすくご紹介します。少しでもご参考になればうれしく思います。

仕事効率化の切り札!素早くできるいろいろなエクセル合計関数の基本

ITガイド ビジネス Excel

こんにちは、釈和です。 今回はズバリ、エクセルの合計関数についてお伝えします。 数値の合計は日常よく使う計算。 単に合計と言ってもいろいろな計算方法があります。 基本的な合計から応用事例まで素早く計算ができる合計関数の基本とまとめのご紹介です。

ExcelデータをWordで活用!これだわかったWordの差込印刷のやり方

ITガイド ビジネス Excel Word

Excelで用意した住所録リストなどのデータをWordで作成した案内状や挨拶状、はがき宛名に宛名ラベルなどデータを差し込んで印刷する方法を解説します。これらはタイムリーでスピーディに、必要な時に必要なだけ直ちに作成して仕事や活動に活かすことができます。Wordの差込印刷は「差し込み文書」タブ内で印刷が完結するので、とても簡単で覚えておきたい機能のひとつです。差し込み印刷の方法を解説します。

Excelで見やすい表を作りたいあなたへ見やすくするための7つのルール!

ITガイド ビジネス Excel

毎日、仕事では特にお世話になっております"Excel"。さまざまな集計やややこしい関数を使いこなしては、ついつい細かくも大きな表を長い時間をかけてようやく作った表データ。そんな努力や苦労を知ってはしらずか、提出した上司や会議ではどうも見ずらいとあまり評価が芳しくない。そう、Excelの基本は見やすい表データを作ることなのです。そこで今回は、見やすい表データ作成の方法をご紹介します。

ページの先頭へ