こんにちは、釈和(Syakazu)です。

日本テレビの「得する人損する人」で話題の、
おからパウダーダイエットをご紹介します。

このダイエットは「おからパウダー」をスプーン1杯料理にかけて食べるだけ、
食事制限ナシの簡単ラクやせ法です。

番組によりますとこのおからパウダー、
体内の痩せホルモンが増加して運動と同様の脂肪燃焼効果が期待できると。

おからパウダーの味がないので、
どんな料理や飲み物にも味をじゃますることなく続けられます。

(情報元:日本テレビ「あのニュースで得する人損する人」2018年9月6日放送)

※画像(ぱくたそ)

スポンサードリンク

 

おからパウダーダイエットのやり方!

やり方と言っても超カンタン。

その前に、「おから」について。

「おから」って大豆の搾りかす。

そもそもおからパウダーとは、
生のおからを脱水加工してパウダー状にしたもの。

スーパーで誰でもすぐに購入できます。

1袋200円前後。

【国産】 ドライおからパウダー 1kg 乾燥おから

これを毎食スプーン1杯
料理に振りかけて食べるだけ

たったこれだけ食事制限もなし

コーヒーにまぜて飲むのだってOK!

味がないおからパウダーだから料理をじゃますることなく、
いつも通りに食事を楽しめる。

また、パウダーなので水を含むと3倍に膨らむだけに、
満腹感も得られやすくムリなく食事の量も控えめにできる点も期待できるようです。

 

おからがダイエットに良い理由!!

番組によりますとおからパウダーを食べると、
体内の痩せホルモンの分泌が増えるためだと。

おからパウダーに含まれる大豆たんぱく質には、
食欲抑制効果もあるというわけであります。

大食いでも太らないという人っていますよね、
そんな人は太らない体質、
つまり痩せホルモンが多いからだと。

太りやすい人は逆に痩せホルモンが少ないわけで、
生まれつきホルモン量が違うので太りやすい人とそうでない人を生み出しているというわけです。

おからパウダーを食べると痩せホルモンの分泌が増える効果が期待できることと、
これが運動同様の脂肪燃焼効果も期待できるというからほっとけません。

おからパウダーの痩せホルモンを増やす効果と、
大豆たんぱく質の食欲制御効果のW効果でムリなく痩せることができる!
というわけでありました。( ..)φメモメモ





 

私の感想

実は私もお腹周りが音をたてて太りだし、
一旦太るとなかなか元にもどれないという現実に頭を抱えております。

まぁ、私の場合はビールの摂取量が多すぎるという、
堕落した精神構造と生活が問題であります。

なので超簡単〇〇ダイエットなるもののお世話になる前に、
まずはその根性をたたき直さねばならないわけです。

とはいうものの本当に毎食「おからパウダー」をスプーン一杯振りかけるだけで、
体を痩せ体質にしてくれるというのは朗報であります。

いっそのことビールに入れちゃったらどうなんだろうと、
ビールを減らさず腹回りを減らすと心密かに狙っているわけであります。(^^;





 

今回のまとめ

普通のスーパーで1袋200円程度とお手軽で手に入りやすいなおからパウダーは、
そもそも大豆の搾りかすを脱水加工してパウダー状にしたもの。

自然食品であり手軽で味がないので、
どんな料理に振りかけてもムリなく続けられることができる。

これを毎食スプーン1杯振りかけるだけで痩せ体質食欲制御のW効果が期待できる上に、
運動同様の脂肪燃焼効果も期待できるというのでぜひお試しあれ!(^^♪

今回は、日本テレビの「得する人損する人」で話題の、
おからパウダーダイエットのご紹介でした。

最後まで読んでくださりありがとうございます。人気ブログランキングに参加中。こちらクリックして頂けましたらうれしく思います。
↓↓↓

人気ブログランキング

スポンサードリンク